スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

will の使い方 (単純な未来を表す)

L136


【学習】
ALL IN ONE Re-Start Lesson136マインドマップ

【補足】
will は未来の確定的なことを表す。だから、「たぶん…するだろう」 という不確定なことを表す場合は、will だけで表すのではなく、perhaps とか probably という副詞を添える。

【感想】
will は今まで 「…するだろう」 と訳して理解していた。これからは 「…する」 「…となる」 と訳して理解することにしよう。
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。