スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

to不定詞の副詞用法(目的を表す)

L77

【学習】
ALL IN ONE Re-Start Lesson77マインドマップ

【追記】
・「go and 原形」 と 「come and 原形」 の and は省略ができる。
・to不定詞の副詞用法の中ではこの目的の用法が一番よく使われる。

【感想】
基本的にはやさしい内容だけれど、何かしら役に立つ情報が毎回あるのが嬉しい。

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

to 不定詞の形容詞用法(3)

L76


【学習】
ALL IN ONE Re-Start Lesson76マインドマップ

【追記】
・動詞句の decide to V を名詞句に変えると decision to V になる。
・序数やonlyや最上級が修飾する名詞の後ろにくるto不定詞は 「する、した」 という意味になって、名詞の主語になる。

【感想】
to不定詞の形容詞用法は「~ための」「~すべき」 で終わりだと思っていたが意外と奥が深かった。

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

to不定詞の形容詞用法(2)

L75-1

【学習】
ALL IN ONE Re-Start Lesson75マインドマップ

【追記】
場所、方法、時、理由などの名詞を修飾するto不定詞には前置詞が不用。

【感想】
place to go to も place to go としていいのだろうか。

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

to 不定詞の形容詞用法 (1)

L74


【学習】
ALL IN ONE Re-Start Lesson74マインドマップ

【追記】
修飾される名詞が、to不定詞の目的語になることに注意する。

【感想】
「書くこと」「書く物」と言っても前置詞によって意味が変ってくるところが興味深い。

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

to不定詞の名詞用法 (疑問詞句を作る場合)

L73


【学習】
ALL IN ONE Re-Start Lesson73マインドマップ

【追記】
・what と which はそれぞれ2通りある。
・have no idea の後ろには「疑問詞+to不定詞」を直接置ける。

【感想】
to不定詞の名詞用法と疑問詞+to不定詞の名詞用法との共通点がわかった。

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。